千丈駅 (予讃線)
駅番号:U17

住所愛媛県八幡浜市郷
開業日1939年2月6日
電略セチ
標高(?)
乗降客数 (1989年)92人
(1999年)38人
形態対面2面2線
主な設備




 夜昼トンネルを抜けて、峠を下りてきたところにある駅。
 普通列車のみが停車する無人駅。

 国道56号線に面しており、伊予鉄バス(伊予鉄南予バス)のバス停もある。駅は国道よりやや高いところにある。


伊予鉄(伊予鉄南予)バス


 対面2面2線。

 構内通路もあり、伊予平野とよく似た雰囲気。

 1番ホームに残る、かつての構内通路を埋めた跡。

 2番ホーム側の構内通路跡と、「宇和島方面のりば」のペイント。

 下り方場内。

 一線スルー未対応でY字両開き分岐が残る。

 元の貨物扱い所は線路は全て剥がされてしまっている。

 駅舎内の様子。

 駅舎からホームへは階段を上がる。
 スロープは無い。

 駅名標。





検索サイトから直接来られた方は、ここをクリックしてTopに移動できます