みの駅 (予讃線)
駅番号:Y15

住所香川県三豊市三野町下高瀬
開業日1952年1月27日
電略ミノ
標高3m
乗降客数 (1989年)632人
(1999年)562人
(2009年)263人(乗車人員
形態片面1面1線
主な設備



 1952年に開設された三豊市内の駅。

 当初は「高瀬大坊駅」を名乗り、基本的に客車列車は当駅を通過し、国鉄末期まで当駅を通過する列車があった。現在は全ての普通列車が停車する。

 1994年12月3日に、現駅名に改称した。
 JR四国の駅としては唯一のひらがなのみの駅名となっている。


 ホームは片面1面1線。

 駅舎内の様子。

 入口から入ってホームの方向を見たところ。

 ホームから駅舎側を振り返る。

 ホームを出るときの「いってらっしゃい」に対応した「おかえりなさい」の横断幕がある。

 駅すぐ横の用水路。わざわざ枕木の間隔に合わせてある。

 駅名票。

 何故か、県名と市名のところがマスキングされている。

 2014年に新たに建てられた、駅名改称20周年記念プレート。





検索サイトから直接来られた方は、ここをクリックしてTopに移動できます