菊間駅 (予讃線)
駅番号:Y45

住所愛媛県今治市菊間町浜
開業日1925年6月21日
電略キク
標高4m
乗降客数 (1989年)986人
(1999年)814人
形態対面2面2線
主な設備




 「瓦の町」菊間町(現:今治市)の中心駅。
 現在の駅舎も、それにちなんだ瓦葺きのものに改築されている。

 駅の裏手には、瓦のふるさと公園「かわら館」 があり、駅からもよく見える。

 かつては急行列車の一部が停車していたが、現在は普通列車のみが停車する。


 現在の配線は対面2面2線。

 構内全体がカーブしている。

 上り方場内。

 下り方場内。


 互い違いの跨線橋と、その銘板。

 保線用留置線。

 駅名標。

 旧菊間町(現:今治市)は、屋根瓦の産地として知られる。
 駅の背後には、今治市営の「かわら館」がある。


「かわら館」公式サイト


 遅くとも2008年までは、2番ホームの待合所に国鉄時代の駅名標が残されていたが、今は無くなっている。


※2008年3月29日撮影





検索サイトから直接来られた方は、ここをクリックしてTopに移動できます