双岩駅 (予讃線)
駅番号:U19

住所愛媛県八幡浜市若山
開業日1945年6月20日
電略フワ
標高(?)
乗降客数 (1989年)270人
(1999年)210人
形態対面2面2線
主な設備




 八幡浜から伊予石城にかけて、33‰勾配の続く笠置越えの途中にある小駅。
 普通列車のみが停車する。

 駅前には鉄道開通記念碑が建てられているが、元の駅舎は取り壊されて待合所が設置されている。


 対面2面2線。

 警報機付きの構内通路がある。

 上り方場内。

 一線スルーだが、前後の区間が急カーブのため、2000系でも80km/hの速度制限を受ける。

 下り方場内。

 駅からホームへのアプローチは、今はスロープだが、昔は当然(?)階段しかなかった。

 元の貨物ホーム跡も残っている。
 1番ホームに残る、ホームを延長した跡。

 ちょうど同じ地点で、元の貨物ホーム跡が終わっている。

 駅前にある鉄道開通記念碑。

 文字が読めるレベルまで拡大(w

 駅名標。





検索サイトから直接来られた方は、ここをクリックしてTopに移動できます