牛島駅 (徳島線)
駅番号:B07

住所徳島県吉野川市鴨島町牛島
開業日1899年2月16日
電略ウシ
標高30m(測定値)
乗降客数 (1989年)808人
(1999年)590人
(2010年)297人(乗車人員
形態対面2面2線
主な設備




 吉野川市(旧:鴨島町)の東端に位置する駅。
 普通列車のみが停車する。

 1899年に徳島鉄道の牛ノ島駅として開業。1907年に国有化された。
 現在の「牛島」表記となった時期は不明であるが、1950年10月1日ダイヤ改正の時刻表では、既に「牛島」表記となっているので、それ以前と思われる。


 ホームは対面2面2線。

 上り方場内。

 徳島線は2018年現在佐古〜鴨島間のみ一線スルー化が行われており、当駅も一線スルー対応となっている。2番線が上下本線となる。

 下り方場内。

 結果的に、駅舎よりも立派になってしまった2番ホームの待合所。

 蛇足だかこの待合所の構成は府中駅とほぼ同じで、駅名標を隠せばほぼ見分けが付かない。


 跨線橋と銘板。

 1番ホーム脇に残る貨物跡地。一部は埋められている。

 駅名標。

 駅から800mほどのところを通る国道192号線にある、当駅の標識。

 真ん中を埋めた跡がある、、、「ノ」が入っていたとか? 作り直すのが面倒だったから埋めたのであろうか?w


 2008年当時の駅舎


※2008年5月7日撮影





検索サイトから直接来られた方は、ここをクリックしてTopに移動できます