阿波橘駅 (牟岐線)
駅番号:M14

住所徳島県阿南市津乃峰町東分
開業日1936年3月27日
電略タチ
標高(?)
乗降客数 (1989年)522人
(1999年)314人
(2010年)108人(乗車人員
形態片面1面1線
主な設備




 阿南市の元の南端に位置する。橘湾にほど近い場所にある、普通列車のみが停車する駅。
 周囲に住宅は多いが、橘集落の中心から外れていることと、列車本数が少ないのとで利用者数が伸びていない。

 2009年度にバリアフリー対応工事が行われた。



 ホームは片面1面1線。

 かつては交換設備を備えた島式1面2線であった。
 現在、元の1番線跡は花壇と化している。

 元々構内通路から続くスロープがあったが、勾配率などがバリアフリーの基準を満たさなかったと思われ、2009年度にホーム嵩上げが行われた際に、別途車椅子用のスロープが設けられた。
 なお、ホーム全体は21m車4両分の長さがあるが、嵩上げされたのは半分の2両分の長さだけとなっている。

 駅舎内の様子。

 駅名標。


 2008年5月当時のホームの様子。


※2008年5月22日撮影:以下同じ

 元の1番線跡は花壇と化している。




検索サイトから直接来られた方は、ここをクリックしてTopに移動できます