牟岐駅 (牟岐線)
駅番号:M24

住所徳島県海部郡牟岐町中村
開業日1942年7月1日
電略ムキ
標高4m
乗降客数 (1989年)1,060人
(1999年)762人
(2010年)179人(乗車人員
形態島式1面2線
主な設備車deトレイン取扱




 徳島県南部に位置する牟岐町の中心駅。
 1973年の牟岐〜海部間の開業までは、牟岐線の終着駅であった。現在も全ての列車が停車する。

 駅員も配置されて窓口も日中はほぼ終日営業している。
 かつては終着駅であり、当駅で停泊する車両もあるため、複数の留置側線を持ち、比較的広い構内を持つ。

 2009年度にバリアフリー化工事が実施され、ホームの一部嵩上げと車椅子用スロープの設置が行われた。


 なお、特急列車はこの先は普通列車として運転されるため、牟岐〜海部間は優等列車が存在せず、普通列車のみが運転される区間となっている。


 ホームは島式1面2線。
 跨線橋は無く、駅舎との間は構内通路で繋がっている。

 2009年度に、ホームの一部嵩上げとスロープの設置が行われた。

 新たに設けられたスロープと構内通路。

 実質的に通路が狭くなってしまったほか、手すりなどの設置で構図がゴチャゴチャしてしまった。

 ホームの嵩上げは下り方の3両分のみで、上り方1両分は低いまま残されている。

 上り方場内。

下り方場内。

 駅舎反対側にも3本の留置側線がある。

 駅舎内の様子。

 現在、キヨスクは営業を休止している。

 駅名標。



 2008年5月当時の様子。




検索サイトから直接来られた方は、ここをクリックしてTopに移動できます