桑野駅 (牟岐線)
駅番号:M15

住所徳島県阿南市桑野町岡元
開業日1926年3月27日
電略クワ
標高(?)
乗降客数 (1989年)472人
(1999年)356人
(2010年)100人(乗車人員
形態対面2面2線
主な設備




 旧桑野町(現:阿南市)の中心駅。
 名目上、鉄道の無い那賀川町の玄関駅という位置づけとなっている。

 2001年10月1日改正以降は、特急列車も全て停車するようになっている。
 また、朝に1往復だけ、当駅で折り返す普通列車が設定されている。


 2010年9月1日からは、それまで平日午前中のみ行っていた窓口業務が廃止されて、常時無人となった。


 構内通路を持つ対面2面2線。

 上り方場内。
 当駅折り返しの列車が設定されているため、1/2番線両方に対して出発信号がある。

 下り方場内。

 出発信号機は2番に対する1本のみ。

 2番ホーム背面のスペース。

 線路跡かとも思われるが、確たる証拠がないので不明。

 元の貨物扱所から転用した保線基地。

 駅舎からホームへは、かつては階段だったが現在はスロープとなっている。

 駅舎からホーム側を見る。

 階段を埋めた跡がはっきり残る。

 2番ホームには構内通路の階段を埋めた跡も残る。

 駅舎内の様子。

 従来、窓口の営業時間は平日午前中のみとなっていたが、現在は廃止されている。

(画像は2008年当時)

 駅名標。





検索サイトから直接来られた方は、ここをクリックしてTopに移動できます