讃岐白鳥駅 (高徳線)
駅番号:T11

住所香川県東かがわ市松原
開業日1928年4月15日
電略シロ
標高2m(測定値)
乗降客数 (1989年)924人
(1999年)722人
(2010年)236人(乗車人員
形態対面2面2線
主な設備




 旧白鳥町(現:東かがわ市)の中心駅。

 東かがわ市役所の最寄り駅であるが、朝夕を除いた昼間は特急列車が停車しない。


 駅舎内の様子。

 平日午前中のみ、窓口営業を行っている(2008年5月現在)。

 ホームは対面式の2面2線。

 上り方場内。

 下り方場内はカーブしている。

 一線スルー対応で1番線が上下本線。

 駅の裏手を国道11号線が走っており、2番ホーム側にも出入口が設けられている。

 駅名標。

 かなり判りにくいが、向かって右手の茂みの中に41kmのキロポストが隠れている。


 2008年5月12日当時の、行灯タイプの駅名票。

 この当時のJR四国内の駅では、この行灯駅名票が残っていたのは、当駅と徳島線の三加茂駅の2駅だけであったが、両駅ともその後撤去されている。




検索サイトから直接来られた方は、ここをクリックしてTopに移動できます