六反地駅 (土讃線)
駅番号:K24

住所高知県高岡郡四万十町六反地
開業日1961年4月15日
電略ロク
標高251m
乗降客数 (1989年)28人
(1999年)22人
形態片面1面1線
主な設備




 1960年代初頭の気動車列車の普及に伴って設置された、無人の棒線駅。
 国鉄時代は通過する普通列車もあったが、現在は全ての普通列車が停車する。

 ホームは短く駅舎も無いことから、特急列車に乗っていると気づきにくい駅の一つ。


 ホームは片面1面1線。

 ホームは短く、21m車2両分程度の長さしかない。

 それでもホームを延長した形跡が見られる。延長する前のホーム長は30m程度だったようだ。

 延長した時期は不明であるが、延長前の1992年当時の画像も見受けられ、全国的に小駅のホーム延長改良が行われた1990年代後半と思われる。

 現ホームのスロープ部にある刻印。

 これより以前は階段だったと思われるが、スロープの下に埋もれているのか、その痕跡を認めることは出来ない。

 駅名標。





検索サイトから直接来られた方は、ここをクリックしてTopに移動できます